象使い免許を取りに行った話ー3日目のディナー

象使い免許を取りに行った話ー3日目のディナー|BOUANG

オシャレが止まらない!ルアンパバーンでラオス料理×フランス料理ディナー

ラオス最終日のディナーはちょっと良いところへ

象使い免許を取りに行った話ー3日目のディナー|ナイトマーケット

クアンシーの滝ツアーで知り合った女の子と一緒にディナーすることに。

いったんぞれぞれのホテルで着替えてから、
時間と場所を決めて待ち合わせすることにした。
現地のsimに変更していたのは私だけだったので、電話やメッセージで連絡を取り合うことができなかったのだ。

ナイトマーケットの入り口で再び落ち合い、
メインストリートの中でも
連日お客さんで溢れかえってて、ネットでの口コミも良かった
BOUANGというレストランに入ってみることにした

象使い免許を取りに行った話ー3日目のディナー|BOUANG

もう、お店の内装がオシャレすぎる。

ラオス料理とフランス料理のフュージョン料理だそうで、
お客さんもほとんど欧米の方。

隣の人が食べているニョッキが気になるけど、
ラオスソーセージのお料理と、ラオミートボールと
メコンフィッシュの料理を頼んだ。

ところがしばらくして運ばれてきた料理が
メコンフィッシュではなくてニョッキであった。

うーん、まぁニョッキも食べたかったし
ま、いっか。メコンフィッシュは頼まずそのままニョッキを受け取った。

でも…ジャガイモばっかりになっちゃった(笑)
象使い免許を取りに行った話ー3日目のディナー|料理

ソフトドリンクとアルコールの値段が変わらなかったので
それなら飲んじゃうよね~

象使い免許を取りに行った話ー3日目のディナー|アルコール

旅の途中で知り合った女の子とディナー。一緒に行動していたIさんも自分の年齢の半分くらいの女の子たち。

私が彼女達と同じくらいの歳の時、一人で東南アジアを旅行なんてできなかった。

テクノロジーの進化の恩恵により一人旅がしやすくなったこともあるけれど、
彼女達が勇気ある人たちだからこそ出来ること。

多分もう二度とベトナムインターンの彼女とは会うことはないんだろう。
一期一会ってやつだね

それも旅の良き思い出

最後の贅沢にマッサージ

ディナーを終えて女の子と別れた我々

非常に疲れていたのでマッサージに行くことにした。
レストランの向かい側にあった、また小洒落た古い洋館のマッサージ店に入った。

Lotus de Lao Spa & Massage

値段はタイのマッサージ店と変わらなかった。

着替えてマッサージベッドに横たわると、私の担当マッサージ師がやってきた。

どう見ても10代の男の子

いや、その子にマッサージされるのが嫌とかじゃなくて…
もう深夜ですけど!?

ルアンパバーンはとってもオシャレで綺麗で欧米人だらけの街だったけど
現地のティーンエイジャーが深夜に妙齢の女性のマッサージをしなくてはならない
まだまだそんな国なんだなぁ…

まぁきっちりマッサージしてもらいましたけどね
とても上手でした

ホテルに戻ったらまだ12時前だったが戸締りされていた。
門限があったなんて知らなかった。
扉を開けてみたら、ロビーの床で寝ていたスタッフのお兄さんが出てきてくれた。

ここで寝てるのか…
現地の人間はまだまだそんな暮らしなのである

RECOMMEND GOODS