ミャンマー1日目

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

出発の朝

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

ミャンマーへ行く日の朝、豪雨の音で起きた

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

行くまでにリエントリーを取りに行ったりビザを取りに行ったりと、

大変だったこともあってミャンマー自体にテンションもそんなに上がってなかったりする…

ミャンマー1日目|諸事情ありまして
「酒やめよ」って何回言ったかな
ミャンマー1日目|諸事情ありまして

なんとなくそんな気はしてた。

空港にて

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

ドンムアン空港に行くときはチャトチャック公園駅の2番出口ね!

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

やることもないから到着後ちゃっちゃと出国審査

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

日本のコンビニみたいにお泊まりセットが簡単に手に入ればいいのにね。

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

今時珍しいくらいに「田舎者」感を演出してましたよ。

パスポートにいっぱいスタンプあって旅慣れてるっぽいのに。

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

トイレ近いから通路側の方がぜんぜんいいんだけどさーーーー

ヤンゴン到着

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

1時間で着いちゃった。

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

TAXIゾンビ。どこまでも追いかけてきます。

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

まぁどちらにせよ必要なので、言われるがまま払いますけど。

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

ここに行って、日数言っておすすめのプランに頷いて。

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

ケータイ差し出せば、手際よくSIMを変えてすぐ使えるようにしてくれる。

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

後で調べたら倍くらいふっかけてます。

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

タイとインドの中間の汚さと聞いてたけどインドより汚いかも…

とりあえずホテルに荷物を置いた後、シュエダゴンパゴダというとにかくヤンゴンと言えばここでしょうという、お寺に出向くことにした。

タクシーアプリ

ここでGrabというタクシードライバーとお客をマッチングさせるアプリをダウンロード。

これを使えば相場くらいの価格でふっかけられることもなく、無事に目的地に連れてってくれる。

ミャンマーに行くなら渡航前にダウンロードだ!

なぜならミャンマーでダウンロードしたら基本ミャンマー語で表示され、設定で変更することもできなかったからさ!

(タイに戻ってダウンロードし直してみたらタイ語になった。ちなみにタイの場合はタクシー代が相場より高く表示された。)

タクシーで1800チャット(142円)でホテルからシュエダゴンパゴダへ。

この国の一般的な平均月収は5000〜8000円だってさ。

シュエダゴンパゴダ

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

シュエダゴンパゴダ到着。外国人は10000チャット(800円くらい)の入場料がかかります。

インスタ映えはバッチリよ
ミャンマー1日目|諸事情ありまして

まぁとにかく金ピカで大きい。

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

ちなみに女性はミニスカートやショートパンツはNG。私はショートパンツにレギンスを履いていたけどそれもだめ。

入り口で3000チャットのデポジットを払ってロンジーという巻きスカートを貸してもらった。

ミャンマー1日目|諸事情ありまして
すごい色だ!
ミャンマー1日目|諸事情ありまして

デポジットはちゃんと戻ってきたよー

動画でどうぞ。

帰り道

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

ホテルにて

ミャンマー1日目|諸事情ありまして
ミャンマー1日目|諸事情ありまして

ちなみにお姉さんのケータイの待ち受け画面は「ちびまる子ちゃん」であった。

インドカレーとお買い物

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

ホテルから歩いて行ける距離にあったインドカレー屋さん。

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

タイで行ったカレー屋さんより美味しかった。

歩いて行ける距離だけど犬怖いからタクシーで行きたいくらい。

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

インドカレー食べて、没収された化粧品類を買いにタクシーでジャンクションスクエアへ。

資生堂や日本のプチプラコスメなんかも進出してて、お店の人はみんな美人。

ミャンマー1日目|諸事情ありまして

14800チャット(1173円)が、もんのすごく高く感じる。

貧富の差が激しすぎぃ
ミャンマー1日目|諸事情ありまして

帰ってきたらエアコンが着かない。

どういうことか聞いたら、ブレーカーのスイッチを押さなくちゃならないと。

部屋へ帰るたび椅子に乗ってスイッチを押さなくてはならなかった。

ミャンマー旅行記事