シーチャン島へ行った話ーその1

シーチャン島へ行った話ーその1|諸事情ありまして

島へ行ってみたい

シーチャン島へ行った話ーその1|島へ行ってみたい

以前同僚が遊びに行ったという「シーチャン島」の話を聞いて、
行ってみたいと思っていた。

年明け1/1日本でいうと元旦の休みの日に、同じチームの3人がシーチャン島に行くことを計画しているという噂を聞きつけ、

「嫌だったらいいんだけどトゥギャザーさせてくだせぇ!」

と頼んでみた。

送った相手は仕事中だったのは知っていたのですぐに返事がこないことはわかっていたが、

返事を待つ間

「ゲー、うぜぇ」とか思われてたらどうしよう…

と不安になったが、しばらくして

「トゥギャザーしちゃってください!」

とお返事をいただけた。

ふぅよかった!ありがとうございますっ

というわけで2019年の元旦休みはシーチャン島へ一泊二日の旅に出ることにした。

うっかり待ち合わせに遅刻…

シーチャン島へ行った話ーその1|うっかり待ち合わせに遅刻…

シーチャン島へ行くには、まず対岸の街シーラチャへ行かなくてはならない。

シーラチャまではバスにのって行くので、
朝の7時にエカマイ駅にのバスターミナルで待ち合わしたのだが、
あろうことか7時を少しすぎてしまいそうだった。

とはいえ、パタヤ行きのバスの様に30分置きくらいに出ているのだろうから、
次のバスで行けばいいではないかと向かってみると、
今回のリーダーのアイさんがすでにバスチケットを買っていてくれた上に、
遅れていた私をバスも持っていてくれていた。

シーチャン島へ行った話ーその1|パタヤ行きのバス

乗ってみたらパタヤの様に満員ということはなく、バスも小さめだったし
30分に一度の本数というわけでもなかった。

すすすすすいません!

しかし、バスが乗り遅れてるたった一人の客を待ってくれるとは、こういうところがタイだね!

シーラチャまでのバス代はたったの100バーツ(約300円)

やすぅぅ!

トゥクトゥクから船へ

シーチャン島へ行った話ーその1|トゥクトゥクから船へ

シーラチャのロビンソン前に到着したら、今度はトゥクトゥクに乗り込みます。

船乗り場まで60バーツで載せてくれました。

1台のトゥクトゥクに4人で乗ったので、二人は椅子に座り、二人は足元に体育座りで座ってギュウギュウ。

船乗り場でシーチャン島までのチケットを購入します。

一人50バーツ。175円くらい。

安ぅうい!

船に乗り込みしばらくして出航

シーチャン島へ行った話ーその1|全員寝てしまった

朝早かったこともあり、船の心地よい揺れで全員寝てしまった

1時間ほどして島へ到着。

小さな船着場。ここかぁと思っていたらすぐにまた出航した。

最初についたのは近くの島のカムヤイ島でした。

10分ほどでシーチャン島へついた。

1日2日楽しみ!

RECOMMEND GOODS